コンサルティング事例

コンサルティングの詳細

株式会社三立様の研修事例

コンサルティング事例をご紹介します。

「コンサルタントのお仕事」と一言で言っても、なかなかわかりづらいもの。そこで今回は愛知県にある「株式会社三立」様のご協力を得て、私、木下朋子が合宿研修を密着取材させていただきました!「元気集結プロジェクト」と銘打たれた、厳しくも楽しいコンサルティングの内容とは?!

株式会社三立様コンサルティングの概要

コンサルの期間
:4年目
コンサルの目的
:企業ブランディング
会 社 概 要
:【業種】プール・サウナ等に関する商品の販売施工・企画
 【従業員数】10名
 【HP】http://www.sanritsu-w.com/
今回の研修の概要
:ベンチマークを目的とした会社訪問の準備
 長所を活かしたうえでの、各部署における行動指針の作成
  • 近況報告で幕を開けた合宿研修
  • 目標の再確認
  • ベンチマーク研修に向けての徹底した準備〜その1〜
  • ベンチマーク研修に向けての徹底した準備〜その2〜
  • 行動指標の作成
  • 行動指標の発表
  • フィードバック
  • 懇親会
  • 合宿に参加した社員の皆様のお声

近況報告で幕を開けた合宿研修

「写真ならいくらでもどうぞ」「なんでもリポートしてください」そんな皆さんの温かいお声に励まされつつ、幕を開けた合宿研修。近況報告では、お一人お一人のお話に、皆さんが熱心に耳を傾ける姿がとても印象的でした。

目標の再確認

これまでの歩みを振り返り、「今、私たちは何をするべきなのか」を熱く語る安田さん。皆さんの目が真剣になり、研修の場が一気に引きしまりました。

元気集結エッセンスはこれだ!

PAGE TOP

ベンチマーク研修に向けての徹底した準備〜その1〜

いよいよ研修本番!まずはベンチマークを目的とした会社訪問に向けて、事前に調べてきた情報を発表し合います。 ここでは若手・中堅・幹部チームに分かれての情報合戦が行われ、「いかに情報をたくさん集められるか」を競い合いました。
結果は幹部チームの粘り勝ち!!会社の理念や事業活動、顧客の方の特徴や地域性までを丹念に調べておられました。 すべての方が会社訪問に参加されるわけではないのに、こうした取り組みを通して、 「全員野球」ともいえる協力体制が生まれる面白さ……。これも安田マジックでしょうか。

そこまでやるか!の徹底準備

ベンチマーク研修に向けての徹底した準備〜その2〜

次に、「優秀な企業に共通して見られるものは何か」について各チームで分析を行い、 その後、全体で共有しました。

  • 優秀な企業の黄金律とは?!
  • 自社の事業活動にどのように落とし込むか?
  • 会社訪問の際に意識すべきことや比較する基準などを明らかにしていきます。

行動指標の作成

今度は各部署に分かれ、反省点や長所の整理を行い、それを基に行動指標・行動計画を作成していきます。自分たちがベンチマークされる企業になるにはどうすれば良いのか? 課題が具体的であればあるほど、解決方法も具体的になります。

本当にこれで会社や地域が良くなるのか…
真剣に課題と向き合う内勤チームの皆様

PAGE TOP

行動指標の発表

部署ごとに、具体的な行動指針と行動計画が発表されました。

内勤チーム:
専門性やサービスを高めるための具体的な取り組み
営業チーム:
清掃や挨拶に関する細かな取り組み
経営・幹部チーム:
社員に対する姿勢や対外的な取り組み

内勤チームの綿密な初動計画に、 皆さんからの感嘆の声が生まれます。

フィードバック

各部署の発表を受けて意見交換を行い、さらに具体的な初動計画がたてられたところで、この日の研修は終了しました。

何のために何をどんな風にいつまでにするのか

懇親会

PAGE TOP

研修を終えて

研修を終えてのイメージ

合宿に参加した社員の皆様のお声(五十音順)

浅井淳二さん
自分の立ち位置や周りのこと、これからのことに軸ができました。元気集結プロジェクトは人生のものさしのようなものです。
石川潤さん
私にとっての元気集結プロジェクトを言葉にすると、それはまさしく「修行」です(笑) 自分にとっての課題に向き合い、いやな部分も見なくてはならない。 それは仲間も同じで、お互いに気づいたことをアドバイスしたり、一緒に歩いていったり、 悩んだり、つまづいたりしても、それでもみんなで同じ目標に向かって進んでいます。 3年だった計画がはや4年目に。 これも修行のなせる業。おそらくずっと一生修行ですね(笑) いつも厳しく指導してくださる安田さん、一緒に歩いてくれる社員のみなさん、 いつもありがとう。ただただ、感謝です。
大畑貴義さん
元気集結プロジェクトは、自分との闘いの場であると思います。自分の嫌な面をさらけださなければいけない こともあり、「このままの自分じゃいけない」と思うきっかけを与えてくれました。そしてそれをメンバーが  支えてくれていると感じています。

両角社長・兼松さん動画はこちら

加藤真悟さん
テクニカルスキルよりもヒューマンスキルを磨くことのむずかしさを感じています。それほど自覚はないのですが、友人に変わったといわれることが多くなりました。無意識に身についていることがあるのだなと思います。
佐藤慎侍さん
このプロジェクトのことは、一言で簡単には表せません。けれどもあえていうならば、自分のモチベーションを高め、やる気を出させてくれるものだと思っています。このプロジェクトに参加することで前向きになれました。
中川博文さん
自分の人生の可能性を広げるプロジェクトだと思います。人は働き始めると、中々仕事以外の努力を行わなくなるものですが、このプロジェクトによって得た色々な学びを、少年野球の指導等、日常にも生かしています。
山本一樹さん
このプロジェクトには自分が良くなれるという、プラスの印象があります。もちろん、そのためには越えなければならない壁もあり、嫌だと思うこともありましたが、みんなの支えもあって、進んでこられました。 入社してから、感謝する気持ちの度合いが明らかに変わったと思います。

PAGE TOP

グラン・ゲイト コンテンツ

コンサルティングの特徴

  • 未来予想図への想い
  • 未来予想図とは
  • 未来予想図の効果

グラン・ゲイトの事業理念

  • コンサルティングのテーマ
  • コンサルティングの方針
  • セミナー・講演会
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • コンサルティングの特徴
  • コンサルティングの詳細
  • 安田智子プロフィール
  • 未来予想図 体験者のお声
  • 人が育つ、日本が育つ。株式会社わもん
  • グラン・ゲイトギャラリー

株式会社グラン・ゲイト

〒602-8032
京都市上京区釜座通丸太町上る夷川町380番地2シュワルベ605号室
TEL:075-213-5051・FAX:075-213-3550
E-mail:info@gran-gate.co.jp

Copyright©2011 GRAN'GATE LTD. All Right Reserved.

PAGE TOP